看護実践支援セミナー

青森中央学院大学看護実践センターは、地域の看護職の方を対象に、看護継続教育、研究指導、情報発信等を行うことにより、看護を通した地域連携・地域貢献を推進することを目的として開設しています。

「看護実践支援セミナー」は、看護過程の展開を、事例を用いて学べる研修会です。人材育成のための継続教育プログラムの一環として、ご活用いただけると幸いです。

2022年度 看護実践支援セミナー

テーマ:看護過程(初級編)-NANDA-I・NOC・NICを用いた看護計画立案とSOAPを用いた経過記録-
日 程:全4回、各13:30~16:00
①2022年5月19日(木)
②2022年6月2日(木)
③2022年6月16日(木)
④2022年6月30日(木)
講 師:青森中央学院大学 看護学部 秋庭由佳、松島正起
会 場:青森中央学院大学 7号館6階 761講義室
受講料:参加費 2,000円(全4回) ※1回500円での参加も可能です。
申し込みフォームhttps://forms.office.com/r/DB7uz9LYLc

問い合わせ先

青森中央学院大学 看護実践センター
青森市横内字神田12
TEL:017-728-0131(代表)
FAX:017-738-8333
Eメール:kjc@aomoricgu.ac.jp

看護実践センター

看護師特定行為研修(履修証明プログラム)
看護実践支援セミナー
看護研究研修会
  • トップページ
  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 一般の方へ