検索

投稿日:2023.09.19

経営法学部の学生が台湾地震の震災遺構をフィールドワークしました(短期海外アクト)

「短期海外アクト(中村智行准教授)」は、9月10日~14日にかけて8名の経営法学部学生(うち留学生2名)が、1999年9月に台湾中部で発生した「台湾地震」による断層のずれ、校舎の倒壊などが保存されている「921地震教育園区」のフィールドワークを行い、海外における震災遺構の活用について学んできました。

また、本学と「学生交流・学術交流に関する協定」を締結している台湾の呉凰科技大学(嘉義県)において学術交流も行ってきました。


Instagram

ページ上部に戻る