ごあいさつ

より高度な人材と、より確かなスタートラインの創出を目指し、青森中央短期大学看護学科は青森中央学院大学看護学部として、平成26年4月より生まれ変わります。

 平成18年の学科設置より、400名を超える卒業生を輩出してきた青森中央短期大学看護学科においては、豊かな教養と倫理観を備えた資質の高い看護師の輩出により、地域の医療環境の向上に貢献して参りました。
医療の高度化と多様化に対応できる人材を養成するため、専門分野とともに幅広い教養や課外活動などで培われる人格形成と深い人間理解を可能とする、ゆとりある四年制の青森中央学院大学看護学部として、平成26年4月、改組新設する運びとなりました。
 なお、今回の改組に伴い、青森中央短期大学看護学科は平成25年度の募集をもちまして募集停止とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です