教育方法の特長

1.青森県内唯一の助産師養成1年課程

別科助産専攻は、青森県で唯一、1年課程で助産師国家試験受験資格を取得できる助産師養成機関です。また、大学卒業者だけでなく、専門学校等を卒業し看護師資格を有する、または看護師国家試験受験資格を有する方であれば、出願することができます。

2.少人数教育の実施

定員5名の少人数教育で、きめ細やかな指導が行える体制を整えています。

 

3.地域で活躍している専門家による実践に密着した多様な授業内容

青森県内で先進的周産期医療に従事している産科医及び母性専門看護師、開業助産院の助産師等の協力も得て、授業を展開しています。

 

 

4.早期からの実習でモチベーションを高めながら学習する

本専攻では、座学と並行して5月から助産学実習Ⅰを行います。学習したことをすぐに実践で活用できるので、助産学に対するモチベーションを高めながら学習できます。また、妊娠・出産・産後1か月までの期間を継続して受け持ち実習することで、妊娠期から子育て期までのプロセスを理解でき、それぞれの時期の支援について具体的に学びを深めることができます。

5.教育環境の充実

別科助産専攻専用の講義室での講義、最新の機器・モデル人形を導入しての演習、専門図書の充実など、集中して助産学を学ぶことができる教育環境を整えています。