TOPICS

【経営法学部】山谷清秀ゼミ:「第16回 全国大学政策フォーラム in のぼりべつ」に参加しました

 

2022年10月30日、山谷ゼミの2年生・3年生が全国大学政策フォーラムin登別に参加いたしました。

例年登別市で開催されていますが、2021年と2022年に関しては感染症対策のためオンライン開催となっております。
今回は本学からは2チームが参加いたしました。

今回のテーマは「外から観た登別市のSDGs、持続可能な開発目標を創造しよう! 」で、本学から参加した2チームは、いずれも青森県でも問題視されている公共交通問題に焦点を当て、政策提言を作成いたしました。
一部の学生は9月に現地調査も実施し、地元の公共交通機関や市役所、道庁といった機関へのヒアリングを通じて「現場の感覚」の確認も行いました。

 

※事前調査の様子

https://www.aomoricgu.ac.jp/blog/aomoricgu/topics/article-61820/

 

学生にとっては、グループで考えた政策提言(企画)を地元の人に評価してもらうという機会であり、また同じように地域の課題について研究する他大学の学生と競う機会であり、また、プレゼンのうまさや工夫について相互学習する機会でもありました。提言づくりは非常に負担の大きい作業でしたが、達成感に溢れていました。

 

前のページに戻る