TOPICS

【公開講座】《看護学部》まちなかキャンパス公開講座2022第3回(9/3)を開催しました

今年度は、「活き活きシニアライフ」をテーマに、本学の看護学部教員が講師となり、5回の連続講座を実施します。
2022年9月3日に開催された第3回講座は、本学看護学部の造田亮子講師が「自分らしい最期を考えよう」と題して講義を行いました。

講義前半では、もしもの時のために、将来のケアに関する自分の価値観や選好などを前もって考え、その意思を伝えることが大切であることや、それを支える「人生会議」などについて学びました。

後半では、看護学部学生が各チームのサポートに入り、参加者全員で「もしバナゲーム」を行いました。参加者の皆さんは、ゲームやチーム内での振り返りなどを通して、自身の価値観・選好についてさまざまなことに気づかれていたようでした。

 

前のページに戻る