TOPICS

【経営法学部】まちなかキャンパス公開講座2022「ニュースがもっとよくわかる教養講座」第1回を開催しました

今年度青森中央学院大学まちなかキャンパス公開講座(経営法学部)は、「ニュースがもっとよくわかる教養講座」と題して、全4回にわたって開催します。

各回本学の経営法学部教員が講師となり、最近ニュースでも話題となっているようなテーマ・社会問題等について深掘りしていきます。

第1回は、経営法学部 楠奥 繁則 准教授が講師となり、「『いい職場』とは?ー若者の早期離職問題の対策について考える―」をテーマにお話ししました。

講座前半では、若者の早期離職問題について経営組織論の観点から分析しました。

後半では、ロバート・レヴェリング著・伊藤健市他訳『信頼が構築するいい職場(仮題)』晃洋書房(2022年9月出版予定)を用いて「いい職場」になるための「仕事での信頼」について考えました。

前のページに戻る