TOPICS

【看護学部】まちなかキャンパス公開講座2022 第1回を開催しました

今年度は、「活き活きシニアライフ」をテーマに、本学の看護学部教員が講師となり、5回の連続講座を実施します。

2022年6月18日に開催された第1回講座は、本学看護学部の 熊谷 和可子 助教・木村 琴美 助手が「認知症の早期発見と予防〜生活習慣を見直しませんか〜」と題して講義を行いました。

前半は、熊谷助教より認知症の分類や症状、生活習慣との関わり、早期発見と予防などについてお話がありました。

後半は、木村助手から認知症予防運動プログラム「コグニサイズ」について説明があり、実際に挑戦してみました。

途中脈拍を測定して自身の身体の状態を確認しながら、脳と身体を使い、楽しみながら運動することができました。

前のページに戻る