TOPICS

【大学総合】本学卒業生・在学生等からマスクの寄贈をいただきました

新型コロナウイルス感染予防対策として、卒業生・在学生等からマスクをご寄贈いただきました。

今回、マスクをご寄贈いただいたみなさまは、小島憲悟さん、林劻郁さん、呂貞儀さんです。

2004年度に経営法学部を卒業し、現在コンビニエンスストアを2店舗経営し、青森中央学院大学同窓会副会長も務めている小島憲悟さんから150枚のマスク寄贈がありました。

2008年度に入学した台湾からの留学生、林劻郁さんから600枚のマスクの寄贈がありました。
現在、台湾・寶成工業股份有限公司に勤務されています。
台湾からの留学生で本学大学院の在籍する呂貞儀さんからは、マスク100枚と消毒液の寄贈がありました。

新型コロナウイルスの影響により本学でもマスク確保に苦慮する中、母校のために力になりたいとのお気持ちからご寄贈いただきました。
ご寄贈いただいたマスクは、学内の感染拡大防止の為に有効活用させていただく予定です。
卒業生と在学生のご支援にこの場をお借りして感謝申し上げます。

前のページに戻る