TOPICS

【大学間連携】「情熱無限大 AOMORI SIX 第2回 合同学修研究発表会」に学生が参加しました

2020年1月11日に、青森市新町にある東奥日報新町ビルNew’sにおいて、青森市産官学連携プラットフォーム主催「情熱無限大 AOMORI SIX 第2回 合同学修研究発表会」が開催され本学学生が参加しました。

青森市産官学連携プラットフォームは、青森商工会議所、青森市と青森市にある6つの大学・短期大学が連携し、一体となって地域の活性化に取り組むことを目的に、様々な活動を行っています。
今回の合同学修研究発表会は、青森中央学院大学からステージ発表1グループ、ポスター発表で20グループが参加し、日ごろの活動の成果を報告しました。

ステージ発表

「企業と生徒のマッチング支援~青森で働くこと~」

経営法学部:鈴木克成ゼミ

ポスター発表

経営法学部・看護学部の各ゼミや、クアウォーキングを支えようサークルからのポスター発表がありました。

合同学修研究発表会後半には、学生と一般参加者の方々が一緒に考えるワークショップを行いました。

前のページに戻る