TOPICS

【経営法学部】成田昌造ゼミ×青森市「青森市・タジキスタン 手紙交換事業」

2020年1月7日、経営法学部1年成田昌造ゼミが昨年から取り組んでいる青森市の「青森市・タジキスタン 手紙交換事業」で、2019年12月にタジキスタンの大学生へ手紙を託した青森市オリンピック・パラリンピック推進課の方がゼミを訪れ、タジキスタン国立言語大学及びロシア・タジク・スラヴ大学に在学する大学生からの手紙を持参し、ゼミ生が受け取りました。

この事業は、東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が実施する「オリパラ基本推進調査」事業に青森市が参加し、ホストタウン相手国であるタジキスタン共和国との交流事業の一環として本学が取り組んだものです。

ゼミ生たちは、この事業を通して中央アジアの国、タジキスタンの文化等や大学生の生活を理解することができました。

前のページに戻る