お知らせ

【公開連続講義】2022年度「暮らしと地域」開催のお知らせ

青森中央学院大学では、地域に根ざした高等教育機関として、県内様々な分野で活躍している方々を講師としてお招きし、郷土の歴史・産業・文化等について学生と地域の方々が共に学ぶ、『青森中央学院大学公開連続講義』を開講いたします。
2022年度は下記の講師をお招きし開催いたします。

会場:青森中央学院大学 学術交流会館(青森市横内字神田12)
時間:13:00~14:20
コーディネーター:青森中央学院大学 特任教授 高橋 興

日 程 テーマ 講 師
5月11日(水) ことばで遊ぶ ことばに遊んでもらう 「津軽弁の日」の会代表
伊奈 かっぺい 氏
5月18日(水) 津軽三味線の魅力 津軽三味線奏者
遠藤 昌宏 氏
5月25日(水) 新八戸市美術館の魅力 八戸市美術館副館長
高森 大輔 氏
6月8日(水) 八甲田雪中行軍から学ぶ危機管理 MM(エムエム)総合企画代表
間山 元喜 氏
6月15日(水) ウクライナ・台湾問題とアオモリ 東奥日報社編集局編集委員
斉藤 光政 氏
6月22日(水) 『食糧生産は国防だ!』と踏み込んだ世界で見えたもの 南部ベース代表
美曽作 友紀子 氏
7月6日(水) 大正浪漫かほる宮越家離れと庭園の魅力 中泊町博物館館長
齋藤 淳 氏
7月13日(水) デジタル博物館ねぶたミュージアムについて 青森ねぶた制作者
林 広海 氏

あおもり県民カレッジ 対象講座

青森中央学院大学 公開講座担当
〒030-0132 青森市横内字神田12
TEL:017-728-0131
FAX:017-738-8333
e-mail:koukaikouza@aomoricgu.ac.jp

公開講座申込フォーム

 

前のページに戻る