お知らせ

【硬式野球部】2022年度 北東北大学野球春季1部リーグ戦(4/23~5/22)

 

2022年北東北大学野球1部春季リーグ戦の全日程が終了しました。

応援ありがとうございました。

試合日 会場 開始時間 組み合わせ
4月23日
(土)
さきがけ
八橋球場
試合終了 ノースアジア大学 3-5 青森中央学院大学
4月24日
(日)
試合終了 青森中央学院大学 7-5 ノースアジア大学
2022年の北東北大学野球1部春季リーグが、新型コロナウイルスの影響で当初の予定より1週間遅れで開幕しました。

4月23日の開幕戦は、対ノースアジア大学。中村優惟投手(経営法学部4年)が7回2点と好投。打線は初回に1点先制、その後3回と6回にそれぞれ1点、7回に2点を追加し本学がノースアジア大学との接戦をものにし5-3で白星発進しました。

4月24日は、横山永遠投手(経営法学部1年)がノースアジア大学を5回まで0点に抑え、打線は初回に2点先制、その後2回と4回にそれぞれ1点、6回に2点を追加、最終回に1点を追加しノースアジア大学に7-5で競り勝ち開幕2勝目となりました。

4月30日
(土)
雫石町営野球場 試合終了 富士大学 6-4 青森中央学院大学
※延長10回タイブレーク
5月1日
(日)
雨天延期 青森中央学院大学 - 富士大学
5月2日
(月)
試合終了 青森中央学院大学 0-6 富士大学
4月30日、北東北大学野球1部リーグで最多優勝している富士大学と対戦。2回富士大学が3点を先制、5回に今大会1号ソロホームランで1点を追加し4点とリードを許しましたが、本学は6回に1点、7回に3点で同点に追いつきました。延長10回タイブレークの末4-6で富士大学に敗れ、2勝1敗で2022年北東北大学野球1部春季リーグ戦3位となっております。

5月2日、初回から先頭打者ホームランを浴びるなど富士大学に合計6点取られ敗戦しました。その中でも本学の中村優惟投手(経営法学部4年)が相手打線を4回に三者連続三振、5回に上位のバッターを三振に斬る投球など光るものがありました。また、高城智大内野手(経営法学部4年)は今季打率4割超をキープしているチームの主軸としてチーム唯一の複数安打を放ちました。

5月7日
(土)
種市
オーシャン
ビュー
スタジアム
試合終了 青森大学 6-4 青森中央学院大学
5月8日
(日)
試合終了 青森中央学院大学 3-1 青森大学

5月7日、初回から先制され4回までに6点取られ、6-4で敗れました。

5月8日、中村優惟投手(経営法学部4年)が青森大学を6安打無四球9奪三振96球で完投。打線は7回に1点先制、その後9回に2点を追加、3-1で今大会全勝の青森大学に土をつけました。

5月14日
(土)
青森県営
野球場
試合終了 八戸学院大学 5-1 青森中央学院大学
5月15日
(日)
ノーゲーム 青森中央学院大学 - 八戸学院大学
5月16日
(月)
試合終了 青森中央学院大学 0-7 八戸学院大学

5月14日、16日は青森県勢対決。残念ながら両日とも負けを喫しました。

5月21日
(土)
八戸東運動公園
野球場
試合終了 盛岡大学 5-7 青森中央学院大学
5月22日
(日)
試合終了 青森中央学院大学 9-2 盛岡大学

5月21日は盛岡大学に5-7で勝利しました。
22日は盛岡大学にコールド勝ちし、5勝5敗で今大会は4位となりました。

前のページに戻る