お知らせ

【公開講座】第5回青森中央学院大学教育フォーラム(2019/10/19)開催のお知らせ

青森中央学院大学は、「人口減少が続く地域社会における教育の在り方を考える」をテーマに、継続的に教育フォーラムを開催しています。
その第5回目となる今年度は、「『高校魅力化』による地域活性化の方策を探る」その②として、昨年度に引き続き地域における教育の魅力化について議論します。
第1部の基調報告では、島根県教育庁教育指導課企画幹の寺本直史氏に、島根県が進める「教育の魅力化」の取組みについてお話しいただきます。
続く第2部では、東北各地で教育行政の先頭に立ち取組みを実践している方々を交えて「高校立地市町村は今、何をすべきか、何ができるのか」をテーマにパネルディスカッションを行い、地域が抱える課題と教育の在り方について考えます。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日時 2019年10月19日(土)13:00~16:30
会場 青森中央学院大学 学術交流会館
対象 学校関係者、教育行政関係者、一般市民
入場 無料

プログラム
第1部 基調報告(13:10~14:00)
「教育の力で地方創生~最後尾からの挑戦~」
講師 島根県教育庁教育指導課 企画幹 寺本直史 氏

第2部 パネルディスカッション(14:20~16:30)
「高校立地市町村は今、何をすべきか、何ができるのか」
パネリスト
・秋田県由利本荘市教育長 佐々田 亨三 氏
・山形県小国町教育長 遠藤 啓司 氏
・岩手県葛巻町町長 鈴木 重雄 氏

コーディネータ
青森中央学院大学教授 高橋興 教授(生涯教育・教育行政)

申し込み方法:ホームページ、メール、電話またはFAXでお申し込みください。
【 公開講座申込フォーム 】

お問合せ・お申込先:青森中央学院大学 地域連携課
TEL 017-728-0131  FAX 017-738-8333
E-mail koukaikouza@aomoricgu.ac.jp

前のページに戻る