TOPICS

【大学総合】青森朝日放送「下北の魅力を世界へ!〜Aomori Global Advance Project 2021 〜」学生の活動が放映されました

【日時】
2022年3月19日(土)15:55~16:25
青森朝日放送「下北の魅力を世界へ!〜Aomori Global Advance Project 2021〜」

むつ市・むつ下北未来創造協議会・Fifty One Media社が主催する「Aomori Global Advance Project 2021」の今年度の活動が放映されました。

本事業は、むつ下北地域産業のグローバル化と担い手育成を目指し、シンガポール国立大学の学生や、現地で活躍するビジネスパーソンと英語で交流しながら、現地法人のインターンシップとして実践的なミッションに挑戦するというもので、本学からも学生が参加しました。

 

学生たちは輸出チーム、インバウンドチーム、ブランディングチームに分かれ、ECサイトでのテストマーケティングやオンラインツアーの企画運営、IstagramやFacebookを活用したプロモーションに取り組みました。

インバウンドチーム

シンガポール人向けに、むつ下北地域を紹介するオンラインツアーを計画

輸出チーム

むつ下北地域の特産品をネットで販売する

ブランディングチーム

むつ下北の情報を中心に定期的に SNSで発信。フォロワーを獲得するとともにファンを増やす

最終的に、インバウンドチームの成果としてオンラインツアー参加が目標の10名を大幅に超える70名が参加しました。
輸出チームは厳選した商品7つをECサイト「むつジャパンマーケット」で販売しました。
ブランディングチームは、SNSのフォロワーが Instagram 1,083人(目標 1,000人)、Facebook 507人(目標 500人)と目標を超えオンラインツアーと ECサイトをPRしました。

 

〇むつジャパンマーケット(https://shopee.sg/mutsujapanmarket)
〇Visit Aomori Japan(https://www.facebook.com/mutsujapan
〇mutsu_japan(https://www.instagram.com/mutsu_japan/

参加した学生たちは、ゼロから事業の立ち上げに取り組み貴重な経験をすることができました。

前のページに戻る