TOPICS

【経営法学部】青森朝日放送「第20回ふるさと自慢わがまちCM大賞」学生たちが製作した東北町のCMが放映されました

 

経営法学部 山本俊准教授のゼミが連携協定を締結している東北町のCM「未来も映る宝湖」を製作し、2021年12月30日に青森朝日放送「第20回ふるさと自慢わがまちCM大賞」で放映されました。

 

ゼミの女子学生2人が全体のコーディネーションを行い、東北町出身の学生2人に出演してもらい、マレーシア出身の留学生が編集を担当しました。

 

東北町の美しい街並みと、雄大な小川原湖(別名:宝湖)を背景に、町で生きることを決心する若い二人のドラマを30秒に込めた内容になっています。

 

残念ながら入賞することはできませんでしたが、審査員を務めたRINGOMUSUME(りんご娘)の彩香さんから「キュンキュンしちゃいました!」と嬉しい感想頂きました!

 

制作したCMは、青森朝日放送のYouTubeで見ることができます。

東北町「未来も映る宝湖」-第20回ふるさと自慢わがまちCM大賞

前のページに戻る