TOPICS

【経営法学部】「月刊ガバナンス」2019年11月号に、佐藤淳准教授の寄稿が掲載されました

株式会社ぎょうせいから出版されている「月刊ガバナンス」2019年11月号に、「地域の主体性、創造性、情熱の解放こそが『職員ファシリテーター』の使命」のテーマで経営法学部 佐藤淳准教授の寄稿が掲載されました。

「月刊ガバナンス」2019年11月号
出版社:株式会社ぎょうせい
発行日:2019.11.1
価 格:1,100円 (税込)
タイトル:「地域の主体性、創造性、情熱の解放こそが『職員ファシリテーター』の使命」

前のページに戻る