Netlibrary

※終了処理が適切に行われず、Netlibraryが長時間使用状態になっている場合がありますので、その際は、図書館までご連絡下さるようお願い申し上げます。
※ このサービスは学内からのアクセスへのみ提供されます。あしからずご了承下さい。

■ Netlibraryとは

「Netlibrary」は本学図書館が契約・購読する電子コンテンツ(eBook、eJournal、eAudiobookなどを総称してeContent)へのアクセスを提供しています。

■ 基本的使用法

OPACで図書検索した際、調査結果にURLが標記されている書籍が「Netlibrary」です。
URLをクリックすると、各タイトルへのリンクが開きます。
リンクが開いたら、本を読むことが出来ます。

OPAC検索ページへ(検索項目に「Netlibrary」と入力すると一覧が表示されます)

■ 使用方法詳細、及び使用上の注意

本学全体で各タイトルにつき1ユーザしか閲覧できません。
少ない資源を複数の利用者で公平に活用するため、使用にあたっては以下の注意点を厳守してください。

【1】Netlibrary使用時は現在のページにアクセスして下さい。
【2】利用を終了した人は、下図を参考に次の操作を行なって下さい。

・閲覧終了作業

画面左のフレーム中で「アイテムを閉じる」をクリックして、閲覧を終了して下さい。
上記の作業を行わなければ、次の利用者は絶対に利用できない仕組みになっています。終了作業をせずとも、何もせずに一定時間が経過した場合は自動的に閲覧が終了する仕組みにはなっていますが、速やかな利用交代のために、忘れずに閲覧終了作業を行なって下さい。

その他、ご不明な点は、図書館事務室、あるいは5号館サーバ室におたずね下さい。

蔵書・情報検索

図書
論文・判例
新聞
雑誌・紀要
その他