教員紹介 藤澤 珠織

専任講師 藤澤 珠織 Shiori Fujisawa
専門領域・研究テーマ
看護教育・古病理学・自然人類学・骨考古学
略歴
1993年 北見赤十字看護専門学校 卒業
2002年 立命館大学文学部史学科日本史学専攻 卒業 学士(文学)
2005年 京都大学大学院理学研究科生物科学専攻博士前期課程 修了 修士(理学)
2010年 京都大学大学院理学研究科生物科学専攻博士後期課程 単位取得後退学
2010年 青森中央短期大学 臨時助手(2010年9月迄)
2010年 青森中央短期大学 助手(2011年3月迄)
2011年 青森中央短期大学 助教(2012年3月迄)
2012年 青森中央短期大学 専任講師
2014年 青森中央学院大学 専任講師
研究業績
【著書】
2013.藤澤珠織 「学生の思考力を鍛える実習記録の指導方法」 看護人材育成 第10巻第5号 67-70
【論文】
2010.藤澤 珠織, 片山一道 「伏見人骨資料から見る江戸時代人の体格、虫歯、病気」 『平成19年度 財団法人京都市埋蔵文化財研究所年報』10-32
2010.片山一道, 五十嵐健行, 藤澤 珠織 「伏見人骨資料からの江戸時代町民の人口学的分析」 『平成19年度 財団法人京都市埋蔵文化財研究所年報 』
2011.日下 宗一郎, 五十嵐 健行, 兵藤 不二夫, 藤澤 珠織, 片山 一道 「伏見城跡遺跡から出土した江戸時代人骨の安定同位体による食性分析」 Anthropological Science (Japanese Series) Vol. 119, 9-17
【研究ノート・報告書】
2009.藤澤珠織, 片山一道 「1.基礎データ集」 平成20年度科学研究費補助金研究成果報告書「江戸時代京都町民の人物像、生命表、病歴などを探る骨考古学的研究」 (代表:片山一道,基盤研究(C) 課題番号:20500883) 1-125
2010.藤澤 珠織, 片山一道 「青森市新田(1)遺跡SK-110出土人骨」 『石江遺跡群発掘調査報告書Ⅱ 第1 分冊 石江遺跡群調査概要・分析編1』 67-70 青森県教育委員会
2011.秋庭由佳, 兼光洋子, 折田円, 藤澤 珠織 「卒業生の看護技術に関する実態調査‐看護技術教育における課題の明確化‐」 青森中央短期大学研究紀要第24号(40周年記念号)
2012.藤澤珠織 「堀端(1)遺跡出土の人骨について」 『上明戸遺跡・堀端(1)遺跡』青森県埋蔵文化財調査報告書第517集 青森県教育委員会
2012.藤澤珠織 「市子林遺跡出土の人骨について」 『市子林遺跡・館平遺跡』青森県埋蔵文化財調査報告書第516集 青森県教育委員会
2012.秋庭 由佳, 藤澤 珠織, 高森 美也子, 古橋 洋子 「基礎看護学導入における老人福祉施設での業務体験で得た学びの分析」 青森中央短期大学 研究紀要 第25号63-75
2013.藤澤珠織 「第Ⅳ章 青森県三沢市猫又(2)遺跡の人骨について」 『猫又(2)遺跡Ⅲ 遺物編1第1分冊(住居跡内出土土器)』三沢市埋蔵文化財調査報告書 第27集-1 三沢市教育委員会
2013.藤澤珠織 「第5章第4節 千石屋敷遺跡出土の人骨について」 『八幡遺跡・千石屋敷遺跡』青森県埋蔵文化財調査報告書 第524集 青森県教育委員会
2013.藤澤 珠織, 秋庭 由佳, 松島 正起, 古橋 洋子 「事例検討会における臨地実習指導教員の学びの分析-患者理解に必要な情報内容に関する指導の現状と課題-」 青森中央短期大学 研究紀要 第26号149-155
2013.秋庭 由佳, 藤澤 珠織, 松島 正起, 古橋 洋子 「基礎看護学実習で形成される看護観~レポートの分析を通して~」青森中央短期大学 研究紀要 第26号
2013.松島正起, 秋庭 由佳, 藤澤 珠織, 古橋 洋子 「POSにおける経過記録のOデータの現状分析」 日本POS医療学会雑誌 Vol.17 No.1
2013.古橋 洋子, 秋庭 由佳, 藤澤 珠織, 松島正起 「看護師のためのPOS」 日本POS医療学会雑誌 Vol.17 No.1
【講演・講座等】
2010.県立郷土館土曜セミナー(社会教育講座)「あなたの顔のルーツは?-骨考古学への招待-」
2010.県立郷土館土曜セミナー(社会教育講座)「骨考古学」
2010.青森県公立発掘調査機関連絡協議会主催 埋蔵文化財発掘調査担当者向け研修 「出土人骨と人類学的課題」
2011.県立郷土館土曜セミナー(社会教育講座)「青森県の発掘人骨」
2012.県立郷土館土曜セミナー(社会教育講座)「人骨の科学分析からわかること」
2012.青森中央短期大学出前講座 「人骨のはなし」
2012.青森中央学院大学 サテライトキャンパス市民セミナー 「人骨講座 ~発掘人骨から現代人の病まで」
【学会】
2011.藤澤珠織 「青森県の縄文人骨」 青森県考古学会 平成23年度秋季大会(是川縄文館、八戸市)
2011.藤澤珠織, 片山一道 「京都江戸時代人骨で見つかった多数の梅毒例」第65回日本人類学会大会  (沖縄県立美術・博物館、那覇市)
2012.藤澤珠織, 大藪由美子, 丸山真史 「京都市伏見城跡から出土した江戸時代人骨の齲蝕」 第66回日本人類学会大会(慶應義塾大学、横浜市) (やずや食と健康研究所2011年度助成研究 研究代表 独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所埋蔵文化財センター 環境考古学研究室・客員研究員 丸山 真史)
2012.藤澤珠織 秋庭由佳 松島正起 古橋洋子 「基礎看護学導入時の体験学習における学習支援 -学生の思考過程を刺激する記録への教員コメントのあり方-」 日本看護学教育学会第22回学術集会(熊本県立劇場、熊本市)
2012. 古橋洋子、秋庭由佳、藤澤珠織、松島正起 「看護師のためのPOS」(ワークショップPOS入門 ファシリテーター) 第34回日本POS医療学会大会(聖路加国際大学、東京都)
2014.Shiori FUJISAWA,Paleopathological Study on the Skeletal Remains of Edo Period in Japan,      The Society for East Asian Archaeology (SEAA) , the Sixth SEAA Worldwide Conference(モンゴル国立大学, ウランバートル)
所属学会
日本人類学会、考古学研究会、青森県考古学会
日本看護協会、日本POS医療学会、日本看護学教育学会
主な担当科目
基礎看護技術論、解剖生理学

戻 る