TOPICS

【地域連携】「第29回 あおもりマルシェ」に協力・出店(2019/7/21)しました

2019年7月21日、青森市のわくわく広場(青森市スポーツ広場)で開催された「第29回あおもりマルシェ」に、青森中央学院大学・青森中央短期大学の学生が協力・出店しました。
「乗馬クラブえるで」の曳き馬体験に青森中央学院大学乗馬サークル「セントール」の学生が協力しました。

飲食エリアでは、青森中央学院大学雪下桜乃会や青森中央短期大学樹の実プロジェクトの学生たちが出店しました。
「雪下桜乃会」はジェラートを販売。晴天のためジェラート販売は好評を頂きました。

「樹の実プロジェクト」は今回初出店。キャンパス内で収穫したカシスや桜と、青森中央学院大学の国際産直プロジェクトで輸入したマンゴーを使用しパウンドケーキを販売しました。
青森市は、日本で最大のカシスの産地であり、収穫量日本一です。
栄養士を目指す学生たちが、食育の一環として「地元で生産されたものを地元で消費する」地産地消と学園内の繋がりを意識して作りました。

前のページに戻る