TOPICS

【大学総合】大学連携公開講座「災害時の避難所運営を学ぶ」を開催しました

2019年2月7日、青森中央学院大学・青森中央短期大学・青森明の星短期大学、横内地区まちづくり協議会が共同で実施する、大学連携公開講座「災害時の避難所運営を学ぶ」を開催し学生・地域の方など約50名の方が参加しました。

 

 

特定非営利活動法人青森県防災士会の青森支部長 三浦一郎氏を講師にお招きし、講義と避難所の設営演習を行いました。

 

ブルーシートを敷いて段ボールで仕切りを作ったり、段ボールベッドを組み立てたりと、本格的な避難所設営の演習となりました。

 

 

段ボールベットの組み立てをする学生

 

 

完成した段ボールベットの寝心地を確認

 

前のページに戻る