TOPICS

【経営法学部】青森市学生ビジネスアイデアコンテスト3位受賞しました

2019年2月3日、ねぶたの家 ワ・ラッセで青森市が初めて実施した「青森市学生ビジネスアイデアコンテスト・Aomori Business Challenge GATE2019」が開催されました。

 

青森中央学院大学からは、経営法学部3年 鶴谷梨花さんが出場しました。

また、青森市のあおもりフィールドスタディ支援事業選抜として、本学経営法学部3年 外川文太さんが代表を務める学生団体「ディベラボ」も出場しました。

 

青森市内の大学・短大等あわせて7団体が出場し各チーム10分の持ち時間でビジネスアイディアをプレゼンテーションしました。

 

プレゼンする鶴谷さん

学生団体ディベラボのプレゼンをする外川さん

審査の結果、少子高齢化が進む中で、普段関わる機会が少ない「ヤングファミリー・若者」と「シニア・中高年の方」が関われる場を「知りたい」と「伝えたい」を繋ぐ場をビジネスとして活用するアイディアを提案した経営法学部3年の鶴谷梨花さんが3位を受賞しました。

おめでとうございます。

前のページに戻る