TOPICS

【看護学部】学生と教員が人命救助で表彰されました

看護学部3年の澤田絵美さんと看護学部松島正起専任講師が人命救助に功労があったとして表彰されました。

澤田さんと松島先生は、平成30年5月27日、五所川原市で開催された「第7回メロスマラソン」に「青森中央学院大学走るサークル」の学生と10kmの部に参加。7km付近で男性が倒れ、心肺停止状態に陥っているところに居合わせました。
澤田さんと松島先生は、マラソンに参加していた方と協力しながら、懸命に救命手当を行いました。
この迅速な対応により男性は順調に回復され、その後無事退院、社会復帰されました。

表彰式は平成30年8月10日に五所川原市消防本部において行われ、救命活動を行った澤田さんら4名に五所川原市消防事務組合管理者の佐々木孝昌五所川原市長から表彰状が授与されました。

前のページに戻る