TOPICS

【国際交流】第15回日本語スピーチコンテストを開催しました

翔麗祭のイベントとして、留学生による日本語スピーチコンテストを開催しました。
第15回目の今年は、ベトナム、中国、タイ、マレーシアから8名の留学生が出場し、将来のこと、自分自身のこと、日本のこと、日本語学習のことなどについて、見事なスピーチをしてくれました。
今年は、青森市内の青森高校と青森南高校の高校生が学生審査員に加わってくれて、本学の学生とともに審査をしてくれました。
審査を務めてくださいました審査員長、特別審査員、学生審査員のみなさま、ありがとうございました。

〈表彰〉所属・タイトル
【最優秀賞】
経営法学部1年(ベトナム)「戦争は罪悪だ」
【優秀賞】
経営法学部1年(マレーシア)「日本語を学ぶこと」
【国際交流センター長賞】
大学院1年(中国)「笑顔ほど美しく咲く花はない」
【学生審査員賞】
経営法学部4年(ベトナム)「11年間の日本語の勉強から見つけた勉強方法」

第15回日本語スピーチコンテスト
(青森中央学院大学国際交流センター公式Facebookページへ)

前のページに戻る