TOPICS

【公開講座】サイクルスポーツ・ツーリズムセミナー「プロサイクルロードレースチーム『宇都宮ブリッツェン』と地域~自転車振興を通じた雇用創出と地域づくり~」を開催(9/12)しました。

平成29年9月12日、青森中央学院大学COC+事業推進事務局では、自転車のプロスポーツ(プロサイクルロードレースチーム)による青森県での新産業・ビジネスによる雇用創出を検討するため、宇都宮市を拠点とする地域密着型のプロ自転車ロードレースチームを運営している、サイクルスポーツマネージメント株式会社の代表取締役社長 柿沼章氏をお招きし、自転車振興を通じた地域づくりをテーマにお話していただきました。

ロードレースやイベント、レジャー・観光、競技としてのサイクリングが、健康、教育の側面から市民に普及してきている事例を紹介いただき、日本にも欧州のような自転車文化が少しずつ根付き始めていることを説明されました。

前のページに戻る