お知らせ

【公開講座】第2回青森中央学院大学教育フォーラム(11/19)開催のお知らせ

今日、多くの自治体においては、児童生徒数の急激な減少に伴い地域社会における学校教育の在り方が大きな課題となっています。
青森中央学院大学では、このような課題について、北東北3県における学校関係者、教育行政関係者、一般市民が一緒になり、基本的な問題点について共に学び、実践事例等に関する情報を交換し、議論する機会として第2回教育フォーラムを開催します。
第1部の基調講演は、「学校統合と教育財政~財政面からみたプラスとマイナス」と題して国立教育政策研究所総括研究官の本多正人 氏をお招きし開催いたします。
第2部は、青森県むつ市、秋田県男鹿市、岩手県大槌町の各教育長をパネリストとしてお迎えし、パネルディスカッションを開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日時 平成28年11月19日(土)13:00~16:30
会場 青森中央学院大学 学術交流会館
対象 学校関係者、教育行政関係者、一般市民
入場 無料

プログラム
第1部 基調講演(13:10~14:00)
「学校統合と教育財政~財政面からみたプラスとマイナス」
国立教育政策研究所総括研究官 本多 正人 氏

第2部 実践報告、パネルディスカッション(14:10~16:30)
パネリスト
「学校の活性化に向けた地域との連携・協働の在り方~コミュニティ・スクールを通して~」
秋田県男鹿市教育長 鈴木 雅彦 氏

「東日本大震災津波からの教育の復興と小中一貫教育」
岩手県大槌町教育長 伊藤 正治 氏

「小中一貫教育への取り組みを中心として」
青森県むつ市教育長 遠島 進 氏

コーディネータ
青森中央学院大学教授 高橋 興

申し込み方法:ホームページ、メール、電話またはFAXでお申し込みください。
※ホームページはこちらから申込みできます。

お問合せ・お申込先:青森中央学院大学 地域連携課
TEL 017-728-0131  FAX 017-738-8333
E-mail csk@aomoricgu.ac.jp

前のページに戻る