TOPICS

青森中央短期大学看護科卒業生が助産師国家試験に合格しました

助産師を目指して、青森中央短期大学看護学科卒業後、助産師学校へ進学した卒業生2名が平成29年2月16日に実施された第100回助産師国家試験に合格しました。

おめでとうございます。
4月からは、それぞれの病院で助産師として活躍します。

看護学科7期生(田名部高校出身)  むつ総合病院
看護学科8期生(三沢商業高校出身) 三沢市立三沢病院

むつ病院 進学費負担や学生支援
助産師確保へ独自策 看護師1人、試験合格(東奥日報/PDF)

※東奥日報社が利用を許諾したものです。
※むつ総合病院、卒業生から掲載の許可を頂いております。

前のページに戻る