キャリア教育・就職支援

キャリア教育・就職支援

本学では、1年次からキャリア支援科目(「キャリアプランニング」)を開講し、段階的にさまざまなキャリア支援プログラムを実施しています。
特に本学独自のプログラムでは、専門教育と連携しつつ、その学習内容を社会的実践の場においても活用できるようなトレーニングを行うことで、教育の実効性を高め、あわせて雇用流動化に伴う厳しい選択にも学生たちが耐えていける、卒業後もキャリアアップ可能な学生を育てています。

就職までのステップ

1年次:自分の殻を破る

仲間やいろいろな人とのコミュニケーションで視野を広げる
・自分の殻を破り仲間に近づく
・さまざまな分野で活躍する社会人と座談会
・卒業生トークセッション
・プレゼンテーション、ソリューションプラクティス

2年次:チームで考え行動する

ソリューション力(問題解決力)を身につける
・流通業のプロによるGコマース
・インターンシップ
・アクティブラーニング

3年次:就職活動の模擬体験

就職活動に一歩踏み出す
・就職活動に向けての心の準備

4年次:就職活動

内定そいて就職へ
・納得する進路へのアドバイス
・自分でも気づかない強みの発見
・熱意が伝わる書類作成