特待生選抜試験

特待生(授業料免除)選抜試験

看護学部の特待生選抜試験は、入学試験を受験する試験区分ごとに選抜日程があり、成績上位者(本学が定める基準点以上)の中から、特待生を選抜します。

1.特待条件
・授業料(800,000円)の全額を免除
・授業料(800,000円)の半額(400,000円)を免除
・授業料(800,000円)の3割(240,000円)を免除

※2年次以降の進級時点において、本学の定める特待生審査に合格した者は、引き続き上記授業料の免除を受けることができます。

2.受験資格

試験区分 受験対象者 申込期限 試験期日 結果通知
第1期 一般第1期受験者 2月2日(土)  2月9日(土)  2月19日(火)
第2期 一般第2期受験者
公募制推薦合格者
2月23日(土)  3月2日(土)  3月9日(土)

3.選抜方法

試験成績の結果を審査して選考します。

選抜区分 選抜試験の教科・科目
第1期 『国語(近代以降の文章)』、『英語』は必須。
『数学Ⅰ・数学A』、『生物基礎』、『化学基礎』から1科目選択、各100点(計300点)。
入学試験時の面接評価、調査書等提出書類を含め、総合的に審査する。
第2期

4.試験時間・試験会場

【第1期・第2期】
実施項目 試験科目 時間 試験会場
受付
受験者入室
8:40~9:10 本学
函館・盛岡
秋田・仙台※学外会場は
第1期のみ
諸注意連絡 9:10~9:30
筆記試験 国語 9:30~10:30
数学ⅠA/生物基礎/化学基礎 11:00~12:00
英語 13:00~14:00
 面接  - 14:15~

※公募制推薦合格者に対しては、特待生選抜試験当日は面接を実施しない。

5.申込方法

一般入学試験受験者で特待生選抜試験を受験する場合は、志願書の特待生選抜試験受験の有無の欄の「有」に○印を付けてください。
公募制推薦入試合格者で受験を希望する場合は、合格後に本学より送付される「特待生選抜申込書」に必要事項を記入の上、申込期限までに提出してください。

入試情報

経営法学部入試
看護学部入試
大学院入試
別科助産専攻入試
オープンキャンパス・地区別相談会
願書・資料請求・お問い合わせ
  • トップページ
  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 一般の方へ